就活講義、上半期ほぼ終了。

ASEAN留学生就活講義、全10回のうち9回が終了。10回をざっくり紹介しよう。

IMG_0911

1、討議のレッスン
ねらいは「グループ討議ができるようになる」たった一度の講義でできるようにはならない。議論の初歩=「主張には論拠や根拠が必要である」を覚えてもらえばオッケー。

2、プレゼンのレッスン
ジョブズのスピーチと、遠山正道さんのスープストックの提案を通じて、1分間スピーチの練習をした。

3、天職
「天職は探すものではなく、そこにあるもの」。2人一組で質問し合って、相手の天職を発表してもらった。

4、地方ビジネス。
MIKAWAYA21の新聞販売店事例から、地方にあるものでビジネスを伝えた。田舎のビジネスの発想提案。

5、キーワードで知るニッポン
日本の文化やビジネスのキーワードをテーマにしつつ、一人一人が気になる日本語を発表した。

6、ビジネスモデル
コンビニ、ユニクロ、ポイントサービスなど「お金の動き」がテーマ。一番むつかしかったかも。

7、顧客理解
リッツカールトンと星野リゾートのおもてなしを紹介した。旅館の再生についてのグループ発表。

8、アイデアの作り方
ずばりアイデアの作り方の講義と、最近気になったアイデアの発表。

9、単品管理と仮説検証
今夜のテーマで、コンビニビジネスを語り、演習は「明日、売れるお弁当の仮説」を考えてもらった。これがなかなかよかった。

IMG_0913
「明日の天気と気温が…だから」という語りの始まりが秀逸。仮説検証の最初は常にそれです。さらに「もうすぐ父の日」だからお父さんのお弁当を、「オフィスワーカーは冷房で寒い」という気づき、エキナカとロードサイドの「コンビニの違い」など、仮説検証のイロハとしては十二分でした。さすがです。

IMG_0914

そして次週の最後の講義は学生の発表会。講義テーマについてでも就活についてでもいい。3分間プレゼンをしてもらう。

IMG_0916

上半期の10回のレッスンは、講義内容が実利的でバランスが取れていたし、演習もグループ•個人•カップルとバラエティに富ませた。よく喋ってくれたし、これまでで一番だったかも。

IMG_0918
ここまで来るのは試行錯誤だったなあ。でも感慨に浸る前にもう一度ぶっ壊して、もっと良いものにしたい。講師もがんばろ。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中