裸で踊れ!

『マリス博士の奇想天外な人生』に書かれたPCRの発明話はおもしろい。しかしこの自伝はそこに真骨頂があるわけではない。読者を読み間違えさせる罪な邦題だ。僕も最初はそのトラップに囚われた。 … 続きを読む : 裸で踊れ!

生物と無生物のあいだにあるもの

DNAの構造のさらにその先、いかに生命現象が継続されるか?動的平衡というメカニズムにたどりつくまでの、1世紀以上にわたる生命科学分野の進化と、著者自身が研究してきたテーマが、あたかも二重ラセンのようにからまって、物語のように進行する。 … 続きを読む : 生物と無生物のあいだにあるもの

『捨てられる食べものたち』が教えてくれること

食品ロスとは「食べられるのに捨てられてしまうもの」で、英語のFood Lossは「生産•流通•加工の過程で発生した食品の廃棄」を指すそうだ。同じことばなのにどうして違うかといえば… … 続きを読む : 『捨てられる食べものたち』が教えてくれること