「徳川家康」はものすごい。

学ぶことは無限大。人物造形、情景描写、対話や問答、ウラのウラまである洞察、広範な調査やその整理と構築力、なによりもたったひとつのコンセント「殺すものは殺される、生かすものは生かされる」で、家康の生前から生後まで何千ページを描き切った筆力 … 続きを読む : 「徳川家康」はものすごい。

山岡荘八「徳川家康」は日本版「戦争と平和」

こちらが鬼の顔をもてば、相手の顔にも鬼だけが見える。こちらが仏の顔をもてば、相手の顔も穏やかになる。 … 続きを読む : 山岡荘八「徳川家康」は日本版「戦争と平和」