“今日は放射能レインは少ないでしょう”なんて…

これは放射能除けによさそうなのだ。原子力安全・保安院によれば、屋内退避指示区域では、雨に濡れた場合、身体を洗ったり、雨具を家の外に置くとかビニール袋に入れるのを推奨。すっぽり型がいいとすれば、日本では三度笠だ(笑)。 … 続きを読む : “今日は放射能レインは少ないでしょう”なんて…

雨の音

禅の講話のようですが、雨の音が満ちるゆえに、ふだん聴かない音が聴こえる。虫の声、木々のさわめき、蛙の頬響、自分の心の音、傷んで休めるからだのきしり。自分に入っていく商品でありサービスであり、それが雨という自然素材なのである。 … 続きを読む : 雨の音

bluntアンブレラという革新

この傘の発明のすごさは、傘の根本構造を変革するというもの。従来の傘発明の多くは、「濡れない」「忘れない」「持ち歩きやすい」など既存の形状を是としつつ、発明要素を足そうとしていた。だがbluntの傘は、傘の構造面からひっくり返している。その成果は強さと気づかい。 … 続きを読む : bluntアンブレラという革新