鬼怒鳴門が愛した日本はまだあるだろうか?

どうして彼は日本を愛し、日本人として死のうと思ったのだろうか? … 続きを読む : 鬼怒鳴門が愛した日本はまだあるだろうか?

広告

あえて、東日本大震災のこと。

ほんとうは今日も明日も震災のことは書くまいと思っていた。だがFBで長沼 実侑紀さんが南三陸町に入ってこう書いていた。
「被災地は見ていただきたい。被災地の写真もたくさん撮ってください。被災地を忘れないでいただきたい。いまの想いはそれだけです。」現地の方の言葉です。
だからあえて書こう。 … 続きを読む : あえて、東日本大震災のこと。