善の循環

日経の「景気循環の話」を興味深く読んだ。なぜ日本の経済はこんなに縮小してしまったのか?なぜ景気は悪いのに株式相場は崩れないのか?お金の行方を読むと答えがあった。

その日経の記事は「資金循環 ゆがみ拡大 借金、政府に偏在 日米欧企業カネ余り」。かつては個人の預金を銀行が吸いあげ、そのお金を企業に貸して、企業は製品開発や店舗工場投資をして、経済を大きくしてきた。ところが2000年以降、その循環が狂ってきた、という主張である。

60〜70年代までは、その経済サイクルによって日本は高度成長時代を謳歌した。ところが停滞の80年代、そして金融危機の90年代後半になると、企業は借金を減らして投資もしなくなった。だからワクワクする新商品が生まれないのである。することとはせいぜいM&A、出来上がった会社を買うばかり…。それも結構失敗続きだし。

余ったお金はどこに行くのか?それは政府である。

銀行や企業は事業よりも国債に投資をしている。政府は国債という名の借入金をどんどん増やし、ついに国の借金を1000兆円まで膨張させた。集めた金で何をしているのか?企業に代わって「投資」している。新幹線もリニアも電気自動車も、教育の無償化も少子化対策も、軍備増強も、首里城再建もやってのける。増税もまた政府への金を流入させる手段である。年金の繰延は投資以外に払わない手段でもある。

だが広く薄く金をばらまく政府という投資家は、ポピュリズム(大衆迎合)になりがちである。弱者救済ばかりすると中産階級が嫉妬する。弱者を放置すると今度は救えと言われる。政府の「投資」にはバランス感覚が大切なのだ。

ん?投資ってバランスなのか?

たとえばソフトバンクの孫正義氏が今期壮大な赤字をくらったのは、「これだ!」と思った企業への投資の失敗である。かつてはアリババなどで投資を数倍、数十倍にしてきた。儲かるか損するか、投資とは博打でもある。

ところが政府の「投資」は「倍返し」などは狙わないバランスである。投資マインドが乏しい、たんなる「消費」である。施しと言ってもいい。投資ではないのだから金利などつくわけもない。低金利が続くのも企業のやる気のなさと政府の消費に原因がある。

かつて1960年代の高度成長期は、カネは足りなくても知恵や技を出し合った。それが鉄鋼炉や化学工業、高速道路や新幹線、公害の少ない小型車、段取りやカイゼンであった。企業のそうした挑戦を通産省がリードし、あるいは牽制してきた。熱気があった。

今、多くの企業も企業人もだんまりを決め込み、金を出さず、挑戦しない。政府は国民の声や顔に気を配りながら、集めたお金をばらまき直している。ばらまかれた国民にも「投資された」という意識はなく、ただ「消費する」ばかり、自己投資にもお金が回さない。

だから日本は縮小するのだ。国が歳をとってしまったのだろうか。

一方、それでいいのだという見方もある。

ひどい気候変動にさらされた今年。これ以上の地球開発や産業の進化はいらない、プラスチックも添加物も減らしたい、自然エネルギーや天然素材を上手に使って、経済拡大よりもコンパクトに生きよう…そんな思いにかられましたね。

それもまた正しいのかもしれない。では我々はどこに向かえばいいのか?

国民よ!人類よ!なんてことは、ぼくにはとても言えない。ノーベル賞級の賢人たちが英知を傾けて考えることだ。ぼくに言えることは小さなことだけ。

一人ひとりが日々「善の実践」をする。

何が善であり、どうやって善をするか。答えは一つではないし、善に見えても別の面から見ると悪かもしれない。だから一人ひとりが決めて、実行すればいい。多少の間違いがあっても、大勢では善の方向に向かうのではないだろうか。文豪かつ賢人のゲーテはこう語る。

「さしあたっては、いつも専ら小さな対象ばかりを相手にし、そのその日に提供されるものを即座にテキパキとこなしていけば、君は当然いつでもよい仕事を果たして、毎日が君に喜びをあたえてくれることになるだろうよ」(「ゲーテとの対話」上巻 P68)

小さな具体的なことをテキパキと毎日することーゲーテは「現在には現在の権利がある、その日その日に突き上げてくることをやれ、表現せよ」と言う。ぼくもそれでいいと思う。

ただ、政府を注視するのは怠らないようにしよう。政府という巨大組織が信頼を失うとき「借金はちゃらになる」。ということは一挙に貧困になるということだ。政府のする善にも終わりがあるということも忘れないようにしたい。

冷たい蕎麦に熱い鳥。びっくりして飛べ、というメッセージなのか……


コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中