10年後の目標のスピーチ

2018年の2期目の「ベトナム人留学生就活支援講座」、昨日で終了。最後の講義テーマは「10年後の目標を60秒スピーチする」でした。

今年の生徒たちは「まじめ」で「地に足がついて」「育ちがいい」人が多い。結婚している人も2-3人いる。今年に比べて5年前の留学生たちは、新聞配達のバイトを住み込みでする子も多く、ハングリーで「やったろー!」という熱いのが多かった。ところが祖国の経済成長を背景に、だんだんと優しくまじめになって生活を重視したい人が増えてきた。

スピーチを聴いてもそれが実感できた。毎期の最後の講義で語ってもらう「10年後の自分」、今期の17名はどんなだっただろうか。

プロジェクトの成長と共に自分も成長する」という子がいた。ITの会社に入って、関与するプロジェクトサイズを大きくする。数名のプロジェクトから10名、30名…とより大きなプロジェクトへ。チームメンバーからチームリーダーになり、もうひとつ上のプロジェクト統括になり…と。優等生の答えです(^^)。

一方「社長になる」という人もいた。日本で?祖国で?と聞くとあやふやだが(笑)心意気はいい。現実的かつ可能性が高いのが「新規事業提案」「社内提案」である。就職先の会社で企画し、提案することで、そこでなくともどこかで社長になる可能性が出てくる。

英語をがんばる、MBAの資格を取るという人もいた。MBAを1単位ずつ取ったりTOEFLをがんばるのもいい。日本人は英語ダメだから留学しなくった。だから衰退する一方なのだ。
 
また「10年後は年収600万です」と語った人がいた。10年後、そんなもんかなあ…もっと大きな額の目標を持ってもいいけれど、慎ましい学生よ!「10年後は36歳です」というリアルな発表も二人いた(この講座ではベトナムで大卒の人も多いので24歳くらいが平均)。年齢を意識すると目標はリアルになる。夢に日付を入れよ!というのはそのことだろう。

ベトナムの問題を解決する」という人もいた。食の安全や環境問題だという。それは素晴らしいが、その一方で「架け橋になる」という留学生がよくいる。今回も2名の発表にその言葉があった。「架け橋とは何だろう?」貿易業?人材育成や紹介業ですか?うーん…なんか具体的じゃないんだよね。

国と国の架け橋になるには何ができればいいのか?国際的に大活躍している、ある専門分野を持つ医師から教わった英単語を紹介した。それは、

controversy「議論すること」である。

その医師はその専門分野で、conroversies conference「議論する会議」を開き、英語でやりあってきた。議長をして、結論が出せるまで延々とDiscussionする。それは「専門分野」をもたないとできない。留学生たちも日本で専門をつくり、ベトナムや東南アジアの国々で広められるだけの議論ができるーそれが架け橋ではないだろうか。橋を手ぶらで渡ってもしようがない。

もう一つ脱線するが、ふとネットニュースを見ると、メジャーリーグの大谷翔平選手が帰国して記者会見を開いていた。彼のは留学ではなく出稼ぎだが、コメントの中で印象に残った言葉があった。

「今年くらい、結果が出なくてシーズンに入ったことはなかった」

メジャーに移籍した春先は不安でいっぱいだったという。だが彼は「挑戦しにいった」のだった。だから「壁に当たった」けれども「挑戦相手を分析し」「自己分析をして」「課題を明確に」することで「自分のやり方を変えながら乗り越えた」。具体的には足を上げて打つ打法から、すり足打法に変えた。彼から学んで、10年後の目標をこう言い換えるとリアルになる。

10年後、自分は生き残れるだろうか?

生き残るためには武器が必要である。武器をもち、弾を込めなければならない。弾を装填し続け、撃ち続けるモチベーションはなんだろう。留学生たちは答えを持っていた。

家族」である。ある人は「円満な家庭」をつくることが10年後の目標だと語った。他にも「永住ビザを取る」という人もいた。夫婦揃って働くが「夕ご飯は一緒に食べる」という人がいた。家族の幸せのため、社会の幸せのため、それが自分のためになるーという順序が理想だろう。

結局「誰かのため」がブレていると、どこかでへたる。仕事ざんまいですれ違い夫婦、そして不倫。不満分子になりはてアルコール依存やDVになる。家から笑いがなくなる。とにかく家族がめちゃくちゃ大事である。それを壊した自分がいうんだから間違いない(笑)

すんだ後のほっとした慰労のパーティは和やかでした。

10回の講座で、就活での支援はもちろん、彼らの長い人生に少しでも「花」を添えられたなら幸いです。(柿の皮の花です)

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中