出口論ではなく入口論で

ゆえあって小さな通販事業(ご朱印帳キット販売)をしているが、通販では配送が命である。「ゆっくりでもOK」という購入者もいるが、基本はナルハヤである。手にできないものを買ってもらったのだから、一刻も速く手元に届けるのがスジである。

そこで郵便局の「レターパック」を主に使う。県外でも翌日に着く速さ、土日も配達してくれるのがいい。当日発送は当たり前で、注文後最短は2時間以内。今週も広島の人から「週末のXXX祭り」に間に合わせたい、と連絡があった。家から40m先に郵便局があるからできる。余談だがより安いクリックポストは普通郵便なので1-3日遅い。だから使わない。

ところが昨日は「銀行入金確認」でつまずいた。

ある購入者からわざわざ「入金しました」というメールが別に来た。ということは「急ぎ」だろうと察した。だがPCやスマフォでネットバンクをいくらチェックしても入金確認できず。時刻は4時過ぎ、5時まで待って確認できず、夜の仕事(就活講義)のために発送物をカバンに入れて家を出た。途中で確認できたら投函しようと思ったのだが…

わかったのが銀行(みずほ)は午後3時時点で入金確認連絡を打ち切るのだ。あらら…こっちがこんなにこだわっているのに!仕方ねえ、と入金確認前だが投函した。速く着いてほしい。

銀行の業績が悪くて、店舗が閉鎖に次ぐ閉鎖なのは、ひとえにサービスが悪いからである。

3時で営業終了、土日閉店、ネットバンキングなのに夕方からはもう入金確認できない。地方支店では昼休みさえあるという。別に「ものすごく働け」と言うわけじゃない。銀行法という規制があるのもわかる。ただ銀行はサービス業なのか?という疑問がある。働く人はいつ銀行に行けばいいのか?休めというのか?顧客が損する投信なんて売っている場合じゃないでしょう。

実は郵便局も似ているところがある。

午後4時半過ぎに行くと彼らは閉店準備でそわそわしている。やっぱり土日は休む。レターパックはローソンで売っているので土日も買えるけれども。商品展開も混迷している。普通郵便、ゆうパック、スマートレター 、レターパック、ゆうメール、クリックポスト、ゆうパケット…何をどれで送ったらいいのか実にわかりにくい。重量とか厚さとか複雑すぎて頭がおかしくなる。HPの説明もへたで、おばあちゃんにはわからない。オレオレ詐欺よりも手強い(かな?)。

銀行も郵便局も「過去の商品•人材•機能•施設」をひきずっているからこうなる。

ゼロ金利、不況もあるが、少子高齢化で時代は大きく変わっている。大転換しないとどちらも倒産、消滅する。特に銀行は正社員の雇用をリセットして再雇用するなりしないとむずかしい。店舗は多様な時間、多様な機能で働ける人を組み合わせて維持するか、ネットに移行して限りなくゼロにするか。どうやら後者の流れのようだが、リストラせずそこまでもつのだろうか?地方は駅前といっても負動産の場合もあるし。

結局「お客が何をしたい」から発想していないからこうなるのではないか。

話は変わるが、「返還なし奨学金支給」「保育費用補助」など政府•自治体は少子化に躍起である。これらはいずれも「出口論」である。いくら出口をふさごうとも水はどんどん流出する。お金の無駄である。

なぜ子供が増えないかといえば、不況続きゆえに妻が共働きするからだ。妻→母が子育てしながら働きやすい社会づくり、「入口論」からやらなければならない。

それは「保育所への経済支援」であり、「保育士資格取得支援」である。働く母への「転勤なし」「育休ハラスメントなし」「女性重視の会社支援」である。社内に「セクハラなし」は当たり前だ。厳罰にせよ。「高プロ」などありえない。「女性が社長の会社への支援」はありだ。「夫婦別姓」もありだ。まず政府から範を垂れよ。「女性首相」を実現せよ。あ!「草食系男子の肉食化支援」は実に必要だ(笑)。その秘策は知っているが別稿にします。

以上のように銀行郵便局も出口論改革ではなく、入口論から入るべし、と僕は思っている。それは「お客が何をしたいか」である。「速く発送したい」からサービスを煮詰めればネットショップの契約がどっと増えますよ。はよ考えてください、少子高齢化解消にモハヤ猶予はありません。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中