『私の浅草』を読んで浅草が歩きたくなった。

随筆『私の浅草』(1976年作品)には〝浅草座の人びと〟とも言える下町っ子が登場する。 … 続きを読む : 『私の浅草』を読んで浅草が歩きたくなった。

広告