都内車輪営業

机上で考えるな。現場で考えれば道は開ける。

原稿がひと段落したので、「かみのみか」の営業•調査に出掛けた。家でHPをいじっても埒があかない。現場にゆこう。自転車に空気を入れて久々のロングドライブ。

IMG_1189

かつては片道25kmはキツくなかった。もう…だめ(-_ -:;;)最初の5kmでへばった。ヘロヘロで浅草に到着。久々の雷門。先輩、ちゃんと仕事していますかね。

IMG_1187

メインテーマは『御朱印ポストカード』の営業。置いてくれそうな店や寺社がないだろうか。ロックや仲見世を歩いた。すぐに感じた。「ここはぼくのフィールドじゃない」ここで売れるイメージが湧かない。もちろん口座を開くのは不可能に近いのだが…

浅草寺の御朱印所でガイジンを観察していた。御朱印をもらわないなあ…。そこで御朱印ポストカードを開いて、御朱印をお願いした。

「裏面がポストカードになっています」とPRしてみた。
「へえ!」ひとりは興味をもったが、もう一人が冷たかった。
「住職が御朱印を送るのは禁止しています。約束できるならお書きしますが」
「約束します」
「では」

なぜだめかは聞かなかったが、たぶん郵便で邪悪が憑くのだろう。昔の風習では「頂いた御朱印を遠方の病弱な人に送る」。だから浅草寺の邪悪な決まりごとにすぎない。否定されるほど「とんがった商品」だとわかってよかった。もうひとつ情報を得た。多くのガイジンが御朱印をもらいに来るそうだ。耳寄りである。

こんな感じで寺社を巡り、和紙店にも2軒立ち寄り、片方の店でめちゃ勉強になった。かみのみかが苦しい理由もわかった。ついでにママスクリエイターズの新事務所(東神田)に立ち寄った。麦茶とお菓子ありがとう。開店祝いを忘れた…

IMG_1193

道があると思ったら、なかった。今そういう気分(笑)でも自分が甘かったのがわかってよかった。現場だからそれがわかった。

FullSizeRender(165)

56.72km。自分の限界も超えた。しかしキャップが取れて、失くしたのは残念だ…

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中