ジャバラ記念日

ジャバラ加工の御朱印帳が今日初受注だから、6月5日はジャバラ記念日(^^)

スクリーンショット 2016-06-05 21.03.01
6月1日からかみのみかで販売開始した「手製本の御朱印帳 本文蛇腹加工済みキット」、 最初の注文が入った。蛇腹加工とは、二つに折った奉書紙をつなぎあわせて、ながーくしたり折りたたみができる加工。手づくりは案外しんどい。貼り合わせで ミスもあれば、曲がりもある。曲がっても天地を断裁すればいいが、ご家庭では無理。だから製本職人のお手製付きをつくった。

jabaraimage
販売と同時に、同封する説明書をつくった。味わい深き手描き(笑)

goshuin jabara part

本文が加工済みなら簡単につくれるだろうって?いやいや意外にまだ製本のノウハウがある。和紙の貼り方ひとつ奥深い。購入してのお楽しみもある。

さてウエブショップ『かみのみか』、当面は「御朱印帳屋さん」でいく。

数 日中に千代紙付きキットを追加するし、さらに『御朱印ポストカード』なる世界初の商品も販売開始する。売れるまでには時間がかかるかもしれないが、ウケる のは確実。いかに販路を開拓できるかが勝負である。販売促進では2人の手づくりおじさんと怖いオンナが出てくる漫画もブログで書きます。そうこうするうち に「御朱印帳ならかみのみか」と広まればありがたい。

いや実は御朱印帳以外の紙商品でも、期待の☆がひとつある。ターゲットと用途が明確なのでハマれば売れる。ハマるかどうかはわからないけれど。

7年やったギャラリー業は必ずしも成功ではなかったから、次もぽしゃるかもしれない。でも以前にはあった肩の力が、今は抜けている。泰然自若とまで言えないけれど、前よりずっと自分の中に落ち着きがあるのがわかる。だから営業も在庫管理も発送もきちんとやれそうだ。

それは「見えない追い風」があるからかもしれない。世の中、実は電子よりも紙が好きな人の方が多いのだ。それをぼくは知っている。売れるも売れないも紙のみぞ知る。だがそこに賭けてみたい。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中