地震で連帯できる列島

えらいこっちゃ。今度は九州か…

スクリーンショット 2016-04-14 22.41.39

今日はMP研主催、ASEAN留学生就活支援講座の新しい学期の最初の日。この講座が始まったのは2011年の夏、東日本大震災のあった年だ。あれから5年だね〜なんて言っていた。講義が終わってやれやれと銀座線の地下鉄に乗っていたら、アプリのゆれくるが鳴った。しかしどこ…?と思ったら九州? 9時26分と10時7分に2度もでっかいのがあった。どーんと余震無しででっかいのが来て、弱いのから強いのから余震が続いている。みんな避難できたのだろうか。

スクリーンショット 2016-04-14 22.09.12

余震を感じてます!テレビモニターも揺れています!

ライブでNHKはテレビとネットを連動してくれるから、こういう時はありがたいけれど、怖いけれど見入ってしまう…すごい臨場感。

役所の人が総出で打ち合わせ、益城町は断水し停電し火事も倒壊もある。備えあれば憂いなし、いや備えあってもウロウロする。地元報道も絶叫調だし…

水!公民館にはあるんだけどな!

実はぼくはここ数日、あることで「心の揺れ」を強く感じて、打開ができず落ち込でいる。食欲もでないので帰宅して食パンでも噛むかと思っていた。だが地震のニュースを見ていたら、逆になんだか力をもらった。心の揺れよりも物理的な揺れ。がんばれ熊本、がんばれ被災地。日本地震列島、地震で人は連帯できる。勇気を分ちあえるのだ。

心を強くもたなきゃ。ちゃんとご飯食べます…(^^;)

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中