詰まったらホジホジせよ。

おとついから昨日にかけて、iPhoneの不具合が続いた。最初は通話の音声が聞こえなくなった。次はライトニングケーブルが奥まで入らなくなった。ケーブルを強く押してようやく充電ができる。修理にヨドバシカメラのクィックガレージへ行くと…

「ケーブルを挿す穴に何か詰まってますよ〜」

修理担当のオネーサンが、ブラシで優しくホジホジするとツブツブが出てきた…(^^; ゴミだ。イヤホンジャックも同じで、異物が入ると聞こえなくなるそうだ。我が耳を疑ったが充電も通話もできるようになった…

教訓:詰まったらホジホジせよ。

IMG_9732

午後チョコレートドリンクを飲みながら、cherryさんと「手づくりカフェ」妄想をした。手づくりしながら美味しいパンやお菓子を愉しむカフェである。

「このあたり(神田)ではねえ…」
「家賃高いし」
「ちっちゃいスペースでいいのに」
「居抜きでないのかな」
「後継者不足だからあってもいいのに」

やがて場所の妄想になった。

「金町ってどうかな」
「人口あるし若い人多いし」
そのうち中村さんもきた。
「中村さんちはどう?」
「庭の物置どけて小さな小屋をつくる」
「ウチのまわり、店ないすよ」
「美味しければ立地は関係なーい」
「そうだ!日本橋の路地ウラ、いいっすよ」
「いいけど高いっしょ」
「日本橋の和紙屋さん、神楽坂に工場があるとか」
「神楽坂っていいね」
「古い町並み」
「東京の真ん中」
「フランス人がいっぱいいる」
「工場の片隅で手づくりカフェできないかな」

売りはcherryさんの手づくりお菓子やパン。工場ショップから配達も通販もできる。手づくりワークショップの出前もできる(全員)。紙製品のアイデアもあれば(全員)、営業力もある(山田さん、中村さん)。切り文字(山田さん)や作文力(ぼく)もある。オンラインショップも運営できる。小さな場さえあれば何かが生み出せる。そんな四つの卵を育ててみませんか。

IMG_9735(1)

一見して手詰まりに見えても、問題じゃない。詰まってるツブツブさえのければ未来が見えてくる。手づくりワールドに風穴を開けてみせようじゃないか。

IMG_9736

広告

詰まったらホジホジせよ。」への2件のフィードバック

  1. うちはダメっすかねぇ…? 昨年12月に引っ越したばかりの中古住宅です。
    国分寺市徒歩15分(バス停も近国あり)。近所にある可愛いパン屋さんは、人気があり、みんなはるばる遠くから買いに来ます。
    うちは、1階の部屋と庭とキッチンを提供できます。キッチンには前の住民(外国の宣教師)が残していった巨大な外国製のオーブンがあります(現在はフライパン置き場として活躍中)。
    いずれ笠井ちゃんや飯田さんを巻き込んで何かやりたいと思ってたんです。一度お話してみませんか?

    1. ありがとうございます〜^^* 宣教師会館!すごい!
      製本も御朱印帳も肉まんもシュトロイゼルクーヘンもできますね!
      ウチから通うのたいへんだけど、要検討でござるます!

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中