放充電

放電しました…

IMG_9687

遂にドクターの原稿入稿。どんだけっていうほどチカラ入れた。だから反動もでっかい。

充電器に電池を詰めてイザ横浜。身も心も放電状態、便秘だか下痢だかして、アタマはぐわんぐわんするし、京浜東北線に乗って大丈夫かなと不安…的中!人身事故が都内でありけり…(^^;)横浜から石川町までノロノロと着いた。なんとか間に合いそう。中華街の鳥居?をパスしてみなとみらいの方へテクテク。

10626521_10205759551687551_5064346417085270084_n

改めてここいらへんって風光明媚なんですね。あるベトナム人留学生がみなとみらいに住みたいって言っていた理由がわかる。

IMG_9677

IMG_9678

さて海辺に到着。今日は某社と某社の事業提携と新施設オープンのプレス発表に行った。すんごい眺望の場所に良い施設をつくるもんだ。

IMG_9680

料理も美味しいし、代表の女性は元気で熱いし、すごいわ。彼女は良いこと言っていた。

本当のことを目に見えるように大切にしたい。

なぜなら本当のことはなかなか「目に見えない」から。料理やテーブルセッティングや音楽や花、そしておもてなしで見えるようにする。それがメッセージみたいだ。

ぼくも本当ことを目に見えるように大切に「書きたい」と思った。

それは「こんなビジネスをします」という紹介のウワベの文ではない。それは日経に任せておく。ぼくが書くのは人間。人の思い、夢や苦悩、挫折や這い上がり、涙と笑い。それを描き込みたい。今回の医師の原稿はけっこうそれができた。

ぐわんぐわんしつつ、仕事場に寄って所用を3分で済ませて、ホウホウの体で帰宅して寝込んだ。うなされながらなぜか絵本をつくるサービスをしようと思った。人に贈る一冊の絵本をつくる。テーマは「告白」か「願い」か。個人個人で内容を書いてもらう。ページ割りや文を指導する。印刷して手製本。まず自分でそれをつくりたい。がんばろうっ。

本当にしたいことを考え続ければできる。目に見えるようにできる。

IMG_9688
鶏の胸肉の唐揚げで充電しました(^^)

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中