みやこどりは帰ってくるか…

きっかけは星のランプシェードだった(たしか…)。

IMG_8688

しゃきっと和紙でつくる『星のランプシェード』。今日も10名ほどが型紙師の古城理紗さんの星座の型を手染めし、あるいは切り抜き、思い思いにひとつしかない星を仕上げた。

10日間にわたって開催した『手•紙6 te kami みやこどりは星だよ』は本日で終了。多数のご来場&ご参加、ありがとうございました。6回目の今回は“”がテーマでした。なんでそうなったのか…と帰りの電車で思い出そうとした。

まず「みやこどり」とは神田川にやってくるユリカモメ。前回の『みやこどりがシュトロイゼルクーヘンを食べに来たよ』のように、ワケワカメのタイトルにするハズだった。だが打ち合わせを重ねたとき…

「いっそ星にしちゃおうか」

と言っちまった。それで出し物も星で揃えようとした。『星空手帖』『アストロノート』『雪の結晶オーナメント』そしてマステのくじは星型の金平糖を起用。

img_7742
星と違うのもあったが(和紙のがまぐち、マステケース)、こじつけもあったが(料理の星のくすくす)ゆるせ。楽しければそれでいい。

古城さんを始め、吉川紙商事の紙ガール、紙ボーイ、紙おじさん(^^)、かもめのデザイナーのいいだまりさん、ご協力どうもありがとうございました。かもめペーパーの商品化もできた。画像は我がお手製の手製本(3種のペーパーを販売)

IMG_8640

さらに悪ノリして直径10cmのアストロノートも売ろうかな…イガイガの星の下にあるノートがそれ。

IMG_8639

それに古城さんの星座があるといいな(^^)どんな星座か…ちょうど古城さんから獅子座の型が描かれたランプシェードを頂いた。

IMG_8702

クリスマスの夜、部屋を暗くしてこのランプシェードに光を灯し、独りで夜空の星を眺めながら俳句でもひねります…(^^;)。どうもありがとう(獅子座のオトコより)。

IMG_8701
このイベントを星の瞬きのように、じっくり美しく育ててゆきたい。反省はあったが、反省するより前にむかって、もっとおもしろい手づくりを考える方がいい。次回は2016年5月だろうか。Facebookを時々のぞいてね。

星になったみやこどり、帰ってくるかもめ…どうもすみません〜(^^;)

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中