ロールケーキかマステケーキかマステケースか…

世界一、長いマスキングテープケースである。念のため当社調べ、いや当方の想いの中だけで…(^^;

IMG_8306

最大長45cm。幅15ミリのマステならおよそ30個近く収納可能。それもいたってシンプルな構造である。板状の厚紙を丸めて本体をつくる。両端は丸いフタでポンと閉める。

IMG_8308

フタとフタはマステの筒を通すゴムでつながっている。かんたんに出し入れができるし、ケースからマステをぐいっと引いてラップのように使える。

IMG_8310

世界でここにしかない板紙でつくるマステケースを『ロールケーキ』と名づけた。長い板紙をカッターでどんな長さにも切ることができる。まるでロールケーキを切り分けるようにすぱっとできるから。

短いケースを作った。

IMG_8315

30ミリ幅のマステを一個収納する、マカロンみたいなケース。

IMG_8318

フタやツツはオフホワイトなので、どんなデコもできる。マステ貼るのもいいし、紙を貼るのもいい。ちなみに画像にあるデコ紙はすべて和紙への印刷。自分だけのマステケースができあがり。

板紙の生産がむつかしかった。この加工は三和印刷の中村さんナシではなしえなかった。ぼくが手彫りで加工してはキツい注文を出した。試作を繰り返して、ようやく誰にも加工が楽しめる板紙ができた。この素材は必ずいつか「すごいな」と言われるだろう。

調子にのってマステロールケーキをつくった。

IMG_8323

cherryさんに見せたら「ストッパー(フタまん中の留め具)は苺がいい」と言った(^^*)なんでもいい。あなたの好きなものをつくってほしい。

ワークショップではパーツとデコ素材を用意するので、切ったり貼ったり自由にどうぞ。明日『体育館』ケースも試作しよう。ワークショップのご予約はこちらから。イベントの最新情報はFacebookで。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中