あなたの好きな日本語

あなたが好きな言葉はあなたを表す。過去の自分かもしれない。今の自分を生かす言葉かもしれない。未来へ向かう後押しかもしれない。

IMG_8199

今夜のASEAN留学生就活支援講座、テーマは『ビジネス日本語』である。「なるはや」とか「あいみつ」とか「ハナキン」などくだけたものから、「前株後株」「五十日」などちゃんとした用語も教える。ビジネスシーン別の話し方や書き方など、さわりを教えてみたい。

今夜の演習は「好きな日本語を語ってください」実にいろんな言葉があがった。


郷に入れば郷に従え
いろんな略語:カラオケ、スマホ…
大目に見る(外国人の変な日本語を大目に見る…)
一度失ってしまったものは、二度と戻ることはない(黒執事)
猿も木から落ちる
石の上にも3年
ご免なさい
一期一会
木と力:木は三つ集まって「森」、力は「協」
いらっしゃいませ

おはようございます
もったいない
おつかれさま
ヤバい

IMG_8211

ひとつふたつぐっときたのを語ろう。「いらっしゃいませ」は日本独特かも。ベトナムには相当する語がなく、英語もないかも。日本的な良い言葉だ。「おつかれさま」というのは確かにさよならより優しい。相手を労る気持ちが伝わってくる。「」は日本そして日本人の表現であり続けてほしいもんだ。

「ヤバい」は矢場が語源なのか、夜這いがヤバいになったという説もあるみたい。どっちにせよウラ日本社会の代表的な表現だろう。

ぼくも考えてみた。恋と愛という至上の言葉以外では、ひとつある。

「おのれ自(みずか)ら」

イプセンの戯曲『ペール•ギュント』の中のキーワードで、「ほんとうの自分になる」「めざしたいところに行く」という意味。

待っててもだめ、自分からゆく。自分らしくなるために人は迷いに迷う。迷ったあげく、一番ゆきたいところをめざす。それが自然な生き方なのだ。ぼくはゆきたいところはわかっているが…

あなたの好きな日本語を書き出してみてください。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中