うれしいやらかなしいやら。

目がよく見えるようになって人生が変わった。

いろんなシーンでそれを実感するが、ここ数日、朝起きると出窓から風景を撮っている。コンタクトをつけずにこんなことをしたいとは思わなかった。

IMG_7848

おとついの日の出前。グラデーションにラインを引いてみた。

IMG_7855

昨日は朝日がパレットからはみだした。

IMG_7868

今夜は食べてみたくなったフルムーン。

もっと卑近な例というか近距離の例でいえば、打ち合わせする相手の顔がよく見えるようになった。相手は女性。手術前に初顔合わせしたときは、澄ましている人だと思った。術後に見えるようになったら、なんだかとても温かい感じだった。

前回は初対面で今回は二度目、話し合いも上手くいった、そういうことはあるんだが、視力のせいで人を見間違えていたとしたら…

そうだ。向こうから歩いてくる人がはっきり見えた。

以前は30メートル先の人なんてさっぱりわからなかった。へたをすると数メートル先の人もわからなかった。会うのはどうしたものか気まずさがあった。でも笑っていた。ぼくも笑った。見え過ぎるとうれしいやらかなしいやら。

ぼくの心はまっ黒。こすっても落ちない後悔のシミだらけ。ぬぐっても染み出る目の水だらけ。そいつを朝のグラデーションブラシでぼやかしてもらいたい。それは暗い時代から明るい時代へのアクロス•ザ•ユニバース。地球って美しい。

IMG_7867

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中