折れないで。

今夜は強風である。爆弾低気圧という名前からして恐ろしいが、芯が強ければ折れないものだ。

今夜はASEAN留学生就活支援講座。おめでたいことに一人、就職する人が出た。Thanhさん、おめでとー。

IMG_7455

専門学校生の彼は即戦力として、また将来のベトナム進出におけるマネージャー職を期待されて、ある自動車部品設計会社に入社する。どんな部品かよくわからかったが、ミッションとエンジン本体の間の重要部品のメーカーらしい。よかったじゃないですか。

IMG_7456

なぜ就職できたのかときくと、まず祖国ベトナムで自動車CADの経験者だった。それが即戦力という意味だ。さらにその会社は近い将来ベトナムに工場を出すそうで、すでにベトナムからの実習生も受け入れる計画がある。そのまとめ役としてぴったりだった。

その会社に出会うまでには彼は面接で失敗もした。ダメだなオレと思った。MP研のmaiさんにもアドバイスをもらった。よし、と思ってまた面接に行った。ところが緊張してみんな忘れた(笑)

いいんだよそれで。覚えるよりも人間を出せばいい。アナウンサー職の面接ではないんだから、緊張して落ちることはあんまりない。でも自信に満ちたカインさんでさえ、面接では緊張したって言っていた。

そこでアドバイスひとつ。面接では冷や汗を流していい。当たり前なんだ。それをむしろ面接官は見ている。がんばって考えるかどうか、どう考えようとするか、あきらめないで問題にしっかり向き合うかどうか。答えはヘンポコでいい。考える姿を見ている。

もうひとつ重要なことをThanhさんは言った。

「ぜひ入りたいという気持ちが大事です」

要するにひたむきかどうか。そこだよ大切なのは。

折れないでがんばればいい。それはきっと誰か見ていてくれる。どんなに人生が強風でも、どんなに人生がつらくても、どんなに自分がアホウやバカやマヌケに思えても、良くなろうとがんばればいい。結果は負けでも仕方ない。でもがんばった負けと、がんばらなかった負けはちがう。

と日々時々秒々、折れそうになる自分にムチをあてて。

IMG_7454

広告

折れないで。」への1件のフィードバック

  1. 郷 先生
    お世話になっております。

    数年前の僕は人見知りで弱い者でした。そんなに自信を持っていなかったです。
    日本に来て、苦労することがいっぱいでした。苦労したからこそ、今の僕です。

    MPKEN・素敵な先生に出会ってよかったなと思います。

    今後ともよろしくお願いします(^_^)v

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中