仕込みの日

仕込みなきところに成果はない。成果の裏には仕込みがある。

IMG_7060

今朝早く言葉が降りてきた。医師の原稿である。眠い目を擦って机に座って、紙片に降りてきた言葉を綴った。その後パソコンに向かって朝飯前に1200字を書き上げてほっとした。

そこで思った。何もしないで言葉は降りて来ない。テープ起こしをして情報を積み上げ、人となりを表すキーワードを考え、構成を作りこみ、この人の何を伝えるべきか考え抜く。1週間ほどのこうした作業の末に言葉がやって来る。

成果を求めるには仕込みがなければならない。今日は仕込みの日にした。

仕事場にゆく途中、ユザワヤで商品開発のパーツを買った。隣のダイソーでiPhone6のケースも買った。仕事場に着くと商品開発である。

FullSizeRender(48)

あるものを入れるケースの開発、どうやらいけそう。続いて「ぐるっとブレスレット」の新しい形づくりに挑戦した。ブレスレットじゃないものをつくればとcherryさんに助言をもらったんだが、どーもうまくない。イマイチノレナイ…。今のぐるっとより楽しくないんだよな…

お茶を飲んでから、北方に住む愚娘に絵葉書を書いた。元気にしているかい。おなかはどお。南方に住む愚息子には決算対策を送った。領収書の類いを束ねて送っただけだ。

すると電話がかかってきた。愚息子「今日買うからね」、ぼく「よろしく」…周回遅れのスマートフォン(すなわち現行のiPhone6)を余りにやっっっっすい〜〜!ので買ってもらった。さっそくダイソーのiPhoneケースに和紙を貼った。

IMG_7064
しかしおとつい、iPhone5のケースに貼ったのはムダになった。お好きな和紙を選んで貼る『和紙のスマートフォンケース』、この秋のイベント(手•紙 te kami)でやりますよ。

IMG_7053
すると三和印刷の中村さんから「某寺から御朱印帳をどーんと受注しました!」とFacebookメッセンジャーで連絡が入った。めでたしめでたし。売れたのは30回以上も御朱印帳ワークショップをやったから。つまり仕込んできたからだ。

いたずらに成果を求めると焦ったり落ちこんだりする。それよりも「仕込みの日」を週に1-2日つくって、意識してやるといい。

IMG_7054
こやつも咲くまでに3ヶ月以上である。開花まであと数日…(^^)

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中