世界平和の行動展示

動く動物は行動展示ができる。では「動かない」植物はいかに?

スクリーンショット 2015-08-06 22.46.43 のコピー
今夜のASEAN留学生就活“架け橋”講座、テーマはマーケティングの一回目で「集客」というテーマで、旭川市の旭山動物園を取り上げた。動物の生態をそのまま見せて大成功した「行動展示」である。

その成功のポイントを説明した後は演習。今回は夏休みでもあるんで「お絵かき」で発表をしてもらう。テーマはちょっとひねった。「植物園で植物の行動展示を考えてください」。

スクリーンショット 2015-08-06 22.45.23

えーっ、植物は動かないよ!そんなことはない。生きているから動きはある。3-4名のグループ発表にしようかと思えば、生徒から「2名ずつね」って決められちまった。

IMG_6902
のぞいてみると…

IMG_6904

みんな絵をかくの楽しいみたい。絵の演習は毎年1度やる。文でまとめるのとは違う感覚があるからだ。発表を見てゆこう。

IMG_6906

ハッピーなひまわりでハッピーになろう…絵は上手かった。でも…行動はどこ?時期をずらして植えれば成育は見える。まあハッピーだからいいか。

IMG_6907

次はおじぎ草。たしかに行動展示ではある。でももう一工夫。たとえば「おじぎ草が葉をたたむ時の“音”を拡幅する」とか「たたむスピードを表示する」とか、楽しいナ。

IMG_6923
大豆の絵が上手い。大豆の成長をカットした地面展示で見せるという。確かにこういう成長展示は少なそうだ。いいかも。

IMG_6924
ひょうたんですよひょうたん!絵を描いたり、容器にしたり、暮らしの中の植物使いである。孫悟空で「相手を吸い込んでしまう」という逸話があったことまで発表してた(ぼくは忘れてた…)

IMG_6922

マングローブを植物園に再現して、人間は自然の中で生かされている、という行動展示をするみたい。ちょっとむつかしかったけど(^^)メッセージはわかる。

さて今日、良かった発表を2つ。

IMG_6909

世界の花を植物園に持ってくる。地域も四季も異なるからいつも何かが開いている。つまりいつもどこかの国が咲いている。わあ、世界平和という行動展示か!世界中の人びとが平和になる植物園、あったらいいな。終戦記念日にぴったり。

IMG_6908

ベトナムの国家は「蓮」である。そこには戦争の歴史が重なるという。

その時、その意味がわからなかったので、さっき調べると、興味深い歴史があった。道端の池に咲く蓮の花を見た日本人がその美しさを褒めると、同行したハノイ工科大学の副学長は「池ではありません、爆弾の跡です」と答えた。その美しさには重い歴史があった。民族が戦い抜いた歴史があった

民族の行動展示を植物で表す。素晴らしい発表、どうもありがとう!

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中