This is ボランティア•スピリッツ(複数形)

6.11の被災地支援「ぐるっとブレスレットワークショップ」、たくさんのご参加どうもありがとう。たくさんといっても20名弱ですが、教える方はボランティアのぼくひとりですから…

IMG_6417

女性お二人から始まったぐるっと、そこまでは悠々だったが、2時半から8名さま(某NPO)が来たときからバタバタ〜 彼らはなんでも動物愛護の団体で、被災地支援では孤児になったペットの里親探しをしてきたそうだ。しかし男性が多いと三つ編みから教えないとならんので、やってられんよ…(^^;)

しかもこっちのテーブルにも一人、二人、二人と続いてきたので、仕舞いには「隣の人の見てください!」と叫んじまった。さらに、ギャラリーに併設するレンタルブースの内覧者までありまして、もう…たいへんすぎ。。。

IMG_6415
窮状を救ってくださったのが、おのおの2本つくってくれた女性お二人。他の方に作り方を教えたり、ぼくが来るまで時間を引き延ばしてくれた。どうもありがとう。This is ボランティア•スピリット。いや、このお二人だけではない。

IMG_6420

彼は6月11日が自分の誕生日。誕生日プレゼントに「誰かのためになることをしよう」と思ってやってきた。崇高なボランティア•スピリット

IMG_6421
夕方遅くにまた来てくれたおばあちゃん。もう3回か4回来てくれている。参加者が余らせた毛糸を「もったいないから」と言って作ってくれた。Mottainai ボランティア•スピリット。(制作途中で終わりですみません、仕事があったもので)

そして極めつけはこのお二人。

IMG_6418

「写真とらせて」とお願いしたら、彼女が彼の手に巻いたのは、彼女が作ったぐるっとだった。彼が彼女の腕に巻いたのは、彼が作ったぐるっとだった。つくりっこ&わたしっこ。恋の交換ボランティア•スピリット

ありがたいじゃないかボランティア•スピリッツ(ココ複数形)。

現代社会、人はひとりでも生きられる。でもそれはちと寂しいし、荒むこともある。生きるとは助け合いである。恋でも結婚でも家族でも仲間でも被災者でも、誰かと一緒に助け合うのがボランティアなのである。

助け合える人はいちばん強い。なぜなら誰かを自分の中に入れられるから。誰かの中に入ってゆけるから。それが一番むつかしいことだから。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中