弱き人びと

久々にA子からFacebookメッセージをもらった。ごーさん元気?お久しぶりですねなんてノーテンキを書いたら「なんで手紙くれないの?」と詰問された。ああ!すみません…サボってました。いろいろあってね。A子にもいろいろあった。ウツがひどくて動けなかったそうだ。二、三日前からようやく復活。そうでしたかお大事に。交換日記書いたら送る。S子とは絵日記交換してるけど、あなたともそれだな。

A子は弱い人だ。ぼくも自慢じゃないが弱いところだらけだ。

身体では、最近目が弱い。視力が落ちただけでなく距離感がおかしくなった。歩いていてドア枠に肩をぶつけたり、駅でも柱にもぶつかる。さっきは即席のお味噌汁の具材をぶちまけた。おっちょこちょいだけど、端が見えきれてないような気がする。軽度の白内障と診断はされたけど、すでに中度なんだろう。

あたまは、自他ともに認めるほど弱い。お金にも弱い。あれこれと身辺整理手続き群を進めようとしているが、ぼくの馬鹿正直さや計算ミスや立ち回り下手のせいで、どれもこれも進まない。暗転ばかりの舞台である。途方に暮れている。粘りが身上ではあるけれど、さすがにつらい。叫びたくなる。わお

だが文を書くことだけは、少しだけ才がある。

昨日は暗転するばかりの身辺整理のことを考えに考え疲れ、締め切りもあるから文を書こうと夜10時から書き出した。今朝の夜2時半まで書いて、6時に起きて再開した。良い文ができた。恥知らずの自画自賛だが、神は書くことだけをぼくに授けた。オンリーそれだけだがサンキューありがとう。

文をほぼ仕上げた後、仕事場へと電車に乗った。寝てないから座ってウトウトしだしたが、年寄りが乗ってきた。お座りなされと席を譲った。当たり前だ。なぜならこの世に弱き人は多いのだ。

上野駅で弱々しくも清々しい二人を見た。

IMG_6366

奥さんの肩をつかまってヨチヨチ歩くおじいさん。奥さんしっかりしてるんだなあ。おじいさん、がんばれ。

ぼくもほんとはもっと弱いが、ブログではこれ以上は書けん。その代わり交換日記では正直に弱きを綴る。弱みや正直を出し合える人がいるのはありがたい。おやすみなさい。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中