ひとことで言われる人になれ。

「汝の隣人を愛せよ」とイエス•キリストは言った。「汝の隣人をひと言であらわせ」とぼくは言った。

IMG_6245
ASEAN留学生就活“架け橋”講座、5月は「さっとわかる」というテーマで4回の講義をした。業界をさっとわかる、企業をさっとわかる、商品をさっとわかる、そして今回は「自分をさっとわかる」がテーマである。

自分は誰よりも近くにいるが、自分ほど謎の人もいない。自分はどんな人か、何をしたいか、人や会社にどんな価値を与えることができるのか。若いうちはわからない。年をとってわかっても手遅れだ(^^*)

自分を知るのはむつかしい。それができないから履歴書に「志望動機」も「自分の強み」も「将来の夢」も書けない。「自己分析」なんて簡単にはできない。それがスラスラできたら、あなたは小説家になれる。

だがぼくは「自分を分析できるようになる方法」を知っている。今日の演習はこれだ。

スクリーンショット 2015-05-28 22.48.10

あなたの隣の人をひとことで表そう」質問をして相手を知り、こういう人ですと発表してもらう。隣の人とペアになってぺちゃくちゃしてもらった。たまには母国語会話も許したら、うるさかった…^^;

IMG_6246

それぞれ発表してもらった。これがまたおもしろかった。

IMG_6248

「まじめ」「責任感ある人」「期限や締め切りを守る」…ほんとかなあ(笑)
「直情」というひと言がおもしろい。ぼくから見てもそうだなと思う。
「論理的」「社会に貢献できる人」…うーむ、そう言われたいものだ。
「ダイナミックじゃない」というのも笑えた。じゃなんなの?(笑)

IMG_6247

「彼氏はいらない、犬がほしい」まさにその人を表す一行である。

隣人(りんじん)への質問に与えた時間は15分程度。よくまとめてくれた。この言葉を履歴書に書けばいい。自己紹介に使えばいい。

さてぼくから2つメッセージがある。

ひとつ。自分のことはなかなか客観的に見れないものだが、人のことは見れる。それを繰り返すことで「人間を見抜く力がつく」。

もうひとつ。あなたはひと言で表現できる人ですか? ぼくは相棒cherryさんから、前にこう言われたことがある。

「ごうさんはことばよね」

文章を書くこと。それくらいしかできないし、それならしたい。お返しに相棒は「おいしいを究める人」である。

自分は誰なのか?誰から見ても「あの人はこうよね」とひとことで言われる人になれ。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中