寄付心がいっぱい

JAバンクに行った。といっても農業従事者ではない。福島県のJA口座に送金するためだ。

IMG_4826

東日本大震災の被災地のひとつ飯舘村の「義援金/いいたてっ子未来基金」あての寄付。送金手数料が無料か、銀行内で長時間の議論があった。そのシーンを行内撮影した。強盗じゃない(^^*)アートマルシェ神田で2014年11月に開催した被災地支援のイベント『までいな時』からの寄付である。

イベントでは、10日間に渡ってイラストレーターかとーゆーこさんの絵本原画展(ポストカードや絵本を販売)を開き、15日土曜には飯舘村の村長夫人の書いた絵本の読み聞かせ会、そして村長のお話し会も開いた(来場者から参加費を頂戴した)。

それらイベント収入から村長夫妻に交通費をわたした。福島から来て、凍み餅まで振る舞って頂いたのに、お渡しできたのは交通費実費である。謝礼とはいえない額だ。ところがその大半を押し返されてしまった。どうもすみません…(^^;

購入者、参加者、そして村長夫妻の好意が重なった3万円。クリスマスプレゼントも買えない額ですが、好意は濃い。村の担当者殿、よろしくお願いします。

FullSizeRender(4)

この被災地支援活動は、毎月11日に開催する『ぐるっとブレスレットワークショップ』(毛糸をぐるぐるしてブレスレットをつくる)イベントのひとつ。最近は集客も悪い。ブレスレットづくりは飽きられたか。そこで新規開発もした。

10846991_1568105170069080_1595824114_n
ぐるっとストラップ』は鞄に下げるぐるっと。作り方はブレスレットとほぼ同じ。だがうまくつくれなくて、2回失敗して3つ目の作品です…(^^;

IMG_4800

ぐるっとネックレス』は3本失敗して4本目である。細くてシンプル、長さは40〜50センチのプリンセスサイズがいいと思う。汗かいた…(^^;)そういえば昨年のクリスマスには「ぐるっとリース」をつくったけれど、誰も見向きもしなかった…(笑)

guruttowreath1

2015年1月11日も開催しますので、時間があれば来てください

でも寄付イベントなのだから、集客に妙に力は入れない。集客に力を入れると心が濁る。寄付金はオマケ、寄付心を広げることがもっと大事なのだ。お店でも事業でも集客のために仕事するとロクなことはない。美味しいもの、良いもので人を幸せにすることを真ん中にすべし。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中