ぐるっとでボランティアマインドを

ぐるっとぐるぐる独りでもぐるぐる…

今日は毎月11日の被災地支援イベント「ぐるっとブレスレットワークショップ」。雨降るし寒いしで多くは来ないな…と高をくくっていたら、やっぱり来ない(^^;)参加者はわずか2人…。自民党圧勝の国、経済成長第一の国民性、被災地なんてみんな忘れたいのだろう…

だが午後、ある絵描きが飛び込んできた。知人である。彼と妻と子は、今月九州に移住するという。どうしてまた?

かみさんがずっと怖がって…

放射能である。セシウムである。心配のあまり心の病になった。そういう弱者もいる。それを忘れるな、自分そしてエブリバディ。

しばらくすると親子連れが来た。聞くと先週まで開催していた手づくりイベントがまだやっているかなと思って訪ねてきた。ありがたいけれど対応できん。

「代わりにぐるっとやりませんか?」
よしとくわ

そうですか…(^^; めげずに独りぐるぐるしていると、ようやく2人の男性が来た。おひとりはリピーター、久々登場のNさん。どうもありがとう。ぐるぐるしてくれた。

参加者が増えないのはブレスレットに飽きているからだと考えて、新しい挑戦をした。まずネックレス

IMG_4727

どう作るかは試行錯誤。まず色だ。黒と濃紺で目立たせない…地味だ、ぼくらしくない。では緑のナチュラル系?…服との色合わせがむつかしい!ええいままよ!とデーハーにいってみた。おぉ!ぼくにぴったり?(笑)

IMG_4729
ぐるっとネックレス!とびっくりマークを付すほどのものじゃない。これを付けて町中を歩ける中年男にこそびっくりせよ。さらに研究開発は続く。山田Dが「鞄に付けるぐるっとアクセが欲しい」と言って来た。輪にせず一本モノをどう作るか、しばし試行錯誤が続いた。

IMG_4730

ネックレスと鞄の飾りで集客が増えるかわからない。だが、なんでも象徴的に捉えるクセのあるぼくは、今日の3組の来訪者が意味シンだと思った。

弱者、寄付に無関心な人、ボランティア心を持つ人。今どきの日本人の縮図じゃないか。比率はわからんが弱者と無関心派が増えていると思う。気のせいだろうか?

ぼくはボランティアマインドを持つ人を増やしたい。自分にボランティアマインドを育てたい。この小さい被災地支援イベントを続ける理由は他にはない。来月もやります。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中