ことばとたべもの

ことばには魔が棲む。何気ないひと言で、じわりと波紋が広がることがある。

今日はことばでオチた。ぼくだって人並みに身体が弱いし、コンプレックスを抱えているからオチることがある。ことばはどれも正当である。こっちが勝手にオチているだけだ。それに投げかけた方は、こっちがオチるとはツユも思ってもいない。なぜならごく普通のコミュニケーションだからだ。

だがことばは鏡のようなものである。人と人の間に入ると、鏡像のように正反対の姿を映しだす。180度違う意味をもつことがある。

相手は何気なくても刺さるときがある。琴線に触れるときがある。それでスパイラルダウンして、どこか遠くに行きたくなる。遠くに行って、講義をサボろうかと思った。だがかわいい生徒の顔を思いだして、やめた。

ことばに比べて食べ物は平和である。

IMG_4647
MP研に到着するとすぐに、ベトナム人留学生がバインミー(サンドイッチ)をつくってくれた。これ美味かった。生野菜と肉のハーモニーがあった。

IMG_4648

そして今夜の講義は、牛角のレインズ•インターナショナルさんがゲスト。温野菜や土間土間など多彩な業態をもつ大手飲食店チェーンである。村田さんのお話はフレンドリーでとてもおもしろかった。特に全国のレインズ店から5つの優秀店がプレゼンするコンテストの動画がおもしろい。バイトなのにすごく発表が上手いのよ。

さらに、実際の顧客クレームの録音テープを会場に流す。全員(5,000人以上、バイトが多い)にその時のお客の気持ち、なぜ起きたのか?再発防止はどうするか?を書かせるという情報共有がいい。良い会社だ。

そこで閃いた。次週の講義は「レインズのASEAN出店の提案」をテーマにしよう。現地を良く知る留学生の目から、市場分析、顧客ターゲット、立地、メニュー、サービス、マネジメントをレインズに提案することになった。

そしてぼくの講義を終えて「さあグループ討議を!」と言ったら、なぜか食べ物大会になった(笑)ベトナムの梅干し、濃い味!

IMG_4651

辛いライスペーパー!やめられない止らない♪

IMG_4652

食べながらレインズ提案の話をしたら、アイデアいっぱい出た。来週はおもしろくなる。どうもありがとう!

IMG_4656
ことばは時に人をオトすが、たべものはいつも人をアゲる。この世には「好きだよ」とか「愛しているよ」ということばだけで十分なのかもしれない。ぼくもずいぶん人をオトしてきただろう。ことばに気をつけよう…

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中