I am Samugari.

北風に バナナもぶるっと モーニング。ぼくは寒がりである…

IMG_4603
今朝は冷えました。日本海側では冷たい暴風が吹き荒れたそうだ。南関東でもしゃむい…。やってられん。今週後半から来週にかけて特にやばい。

IMG_4614

そんなぼくの寒さ対策は原始的である。

部屋の中でマフラーは当然。マスクもしていることがある。鼻炎だけでなく寒さしのぎ。冬は辛いものだ。先週は麻婆豆腐も作った。昨日はカレー、今日もカレー、焦がしてスモーキーカレー…(^^; 寝るときは銀色のシートを敷く。フローリングと布団の間に地層をつくる。

IMG_4374

できれば浮いて寝たい…。ある知恵者は「サランラップを巻くと良い」と言う。どう巻くねん。買って以来、まだ履いたことがないが、ウォーリーを探せみたいな赤と黒の縞縞タイツは持っている。見せないように履こうかな。

筋肉がないという説もある。確かに。体重は非公開だが18台のBMIなので骨と皮系…年をとって肉はそげ、命もそげている…

「科学的かどうかわからないけれど、夏生まれの人は暑さに強く、冬生まれの人は寒さに強いと思う」とcherryさん。

うむ、そうかもしれない。ぼくは8月生まれだ。12月生まれのcherryさんは「冬になるときゅっとして気持ちがいい」とほざく。冷たい女だ。彼女の夫は7月生まれで寒がりだ。知人のAさんは夏が弱い。やっぱり冬生まれだ。

医者に言わせると、男は「寒がり」で女は「冷え性」だとか。前者は厚着でなんとかなるが、後者は自律神経の問題である。外からと内からと対処が違う。

ふと、cherryさんとサムい人の話になった。仮にTさんとしておこう。共通の知り合いである。

「夜9時にもなって翌日の提案のレビューをするの」
「へえ…彼は予測不能だからな」
「10時とか11時になって…計画性ないのって一緒にやれんよ」
「やれんか」
「やれん。せっかちだけどゆるい。読めない人」
「あのゆるさは見せかけだよ。実は仮面で、せっかちを隠そうとしてる」
「そうかもしれない。それに話の話題も高級車だとか、仕事のことだとか、オレオレで…とにかくサムいわ」

そうか、せめて「サムくない人」になれればいい。寒がりでも心は温かくあればいいのだ。

IMG_4612

愛する人の手ほど温かいものは他になし。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中