HOW TO BANANA

バナナは「安い•美味い•早い」と三拍子そろっている。安いと美味いに異論はなかろう。「早い」とは「食べるのが早い」という意味ともう一つある。

足が早い。つまり保存がきかない。

bananatakusan1

ぼくが11月3日頃、超安売りで大量にバナナを買った画像をアップしたら、Sachiko Miyakeさんが心配してコメントをくれた。

「以前から気になっていたのですが。バナナの長期保存方法をご存知でしょうか?(^ ^)」

彼女から教わったのは、1本ずつビニールでくるんで、5本ずつまたくるんで冷蔵庫の野菜室に保存する方法。騙されたと思ってやってみると…

bananatakusan2
それがたしかにね、保存が効くんです。次の画像は今日、すなわち12日目のバナナ。周りはさすがに黒ずんでくるが、中身の新鮮さはかなり保たれている。

bananatakusan3
びっくりしました…まだまだ食べごろ!

bananatakusan4
Wiki にも「35度のお湯にしばらく浸して上げて、そのまま自然に」でも長期保存が効くようだ。そこでぼくは閃いた。ビニール袋一枚ずつはたいへんだから、バナナ冷蔵保存専用のジップロックを作ればいいじゃん!

bananatakusan5
じゃーん(笑)1本ずつバナナ格納室を区分設定し、それぞれジッパーで開け閉めができるのだ。くるくる巻いて太い大根サイズで保存できるので省スペース(-^^-)cherryさんに言うと鼻で笑われた。

「でもバナナの食べ頃っていつなのかしら。青いうちから船で運んでくるでしょ」

そうですな〜では青いうちから輸入して、熟れ頃を調節できる「ミニバナナ温室」を作ろうか。ベランダサイズで。バナナの色づきを鑑賞できるのだ(^^)

bananatakusan6
だがもっと良いのは「ほぼ日宅配」である。毎日バナナを食べる需要家のためにバナナマンが配達してくれるのだ。

bananatakusan7
いいでしょう?(笑)バカなことを書いておると思うでしょうが、実際バカである(笑)。バカゆえに「モーニングバナナ。撮影」なんかする。もう500枚以上撮っただろうなあ。バナナアルバムを作ったらアップしますね。

ぼくのバナナの三拍子は「閃く•撮る•食べる」。アタマの訓練、オトコの鍛錬にはバナナがイチバン(^^*)ではまた明朝、バナナでお会いいたしましょう!

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中