ぐるっとはみ出せよ。

「はみ出し者」はあまり良い意味ではないが、はみ出してほしいんですよね…

IMG_4213

今日11日は、毎月恒例のぐるっとブレスレットワークショップ寄付された毛糸で手づくりのブレスレットを作り、被災地支援をする。何曜日でも、雨が降ろうが雪が降ろうが11日に開催するのは「3.11」にちなんでである。しかし参加者はいつもより少なかった。ウチワを入れて7人でした…

IMG_4215

人数よりも中身が勝負!(^^)と負け惜しみは言えますよ。まずイラストレーターのあつみけいこさんが子連れでいらした。産後7ヶ月の子、雨模様、仕事で忙しい…はずなのにアタマが下がる。ありがとうです。

今までにないクリエイティブなブレスレットも3つあった。彼らは「表現のはみ出し者たち」である。

まず「3連玉ブレスレット」、次の画像の下の方のを見よ。「団子三兄弟」は今までなかった…。ちょっとゴージャスな感じ。

FullSizeRender(2)

絵本作家のかとーさんは、途中を二股に分けてそれぞれ三つ編みにして、最後に合流させた。回り道の人生、落ち着くところに落ち着くのが(^^*)二股はいけんぜよ。

IMG_4217(1)

極めつき「今日の一本」である。「あなた、作家さんですか?」と訊いてしまった。手づくりフェチらしいが飲み込みの速さ、手際の良さは尋常ではなかった。

IMG_4219

感動の一方でショックもあった。

ギャラリーと同じフロア(6F)の会社に勤める女子社員さん。別のイベントで買い物もしてくれる顔なじみである。「ちょっと見ていい?」「どうぞ」と入ってきた。彼女はブレスレットの毛糸や飾りを見て「懐かしいわあ、ウチにも使ってないの、いっぱいあるわ」と言う。そこで…

寄付してくださっても結構です

と言った。すると彼女は何でそんなこと言うの、と怪訝な顔をした。

ぼくも怪訝に思ったが、後でわかった。彼女はこのイベントが何たるか知らない。毎月開催さえ意識にない。小さなビルの同じフロアにいるのに。壁やエレベーターやウィンドウには、ポスターをバンバン貼り、そこかしこにDMを置きまくっているのに、隣人が知らない現実。2年4ヶ月、28回も継続しているのに…

人は自分の興味や関心外のことにはハミ出さないのか。なんとか気を取り直して「チチカカみたいのが欲しい」という知人のためにぐるぐるした。継続のモチベーションもぐるぐるした。

IMG_4214

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中