三角コーナーの哲学

「ハイデガー空間論を調べてたら建築に行き着いた」と書いていたのは瑠璃白さん(神社作家兼哲学研究家)。著名な建築家の基礎にハイデガーありとか。哲学はわからないが「建築の基礎には生理学あり」がぼくの実感。あのゾワゾワするやつらのことだ…

ゴ、キ、ブ、リ。

部屋は清潔にしているのに、出た。2ヶ月ほど前、廊下をゆくヤツを見かけたが見失った。それから数週間後トイレ兼洗面に出てきた。ハアハアしてなんとか仕留めた。アラームモード全開、コンバットみたいの買いにゆこう…と思ったら、その翌々日、また出た。ハアハアしてなんとか仕留めた。

その夜はゾワゾワして眠れず、別の狭い部屋に布団を敷いて寝た。翌朝イチでコンバット(もどき)を購入し、水回り中心に各所に設置。すると…出なくなった。効くもんだ…

だが好事魔多し(というたとえがいいのか)また出た…(^^;)

台所の流しの下に貯めたスーパー袋の中に、ゾワが一匹死亡していた。スーパー袋はすべて処分。どーして出るんだろう?

ごーさん、ごみ箱はどうしてる?

開けっ放しのゴミ箱(袋)に三角コーナーからの生ゴミをスーパー袋できゅっとしたのも捨てていた。それはダメとcherryさん。じゃあキミんところはどうしてるんだ?と訊くと…

ウチは三角コーナーなんて無いわ

ええ!ナイってアリ?流しには三角コーナーが当たり前じゃないの? 聞けばフタ付きのゴミ箱にゴミ袋をセット、袋の下部に紙ゴミ/新聞紙を敷いて水分吸収層をつくり、それで生ゴミダイレクト。コマメに収集に出す。これはコペ転だった。さっそくゴミ箱を買いに走った。

goki1

無印良品のと迷ったが、フタ密閉度からイトーヨーカドーで1割引きだった(^^*)

goki2

三角コーナーも廃止し(^^;)しかも流しの排水口にもネットを付けていないという。ぼくは付けてた。要するに「溜めるからゾワゾワがやってくる」。右から左にダイレクトの方が清潔だと。そうだなあ…

考えてみれば三角コーナーや排水口ネットなんてあるのは日本だけだ。他にも足元のマット(乾きにくいし不潔)、水切りカゴ(洗うのも手間)がある。お風呂のいすは垢で汚れる。“暮らしやすさ”のために便利商品を開発してきたつもりが、ゾワゾワを増やしてきただけなのか?だから日本の家屋はモノに埋もれて、狭く汚くなってきたのではないか?

図らずも三角コーナーで哲学をした…(^^;)

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中