人からの発表会

今日は半年に1度開催する“生徒の発表会” @ ASEAN留学生就活教養&リーダー養成講座である。

10624603_10202646732469016_1943645717005572527_n
ルールは少ない。講座で取り上げた事例テーマを整理して再度紹介するのでもよし、自分が興味を持っているビジネスや、将来やりたいことでもよし。日本語のプレゼンテーションでみんなに興味を持ってもらうのが目標。

さて今日はどうだったか。最初の『第一印象』は、人は第一印象で相手を評価する、それは恋愛でも面接でも同じ。何で印象は決まるか?「笑顔、声、姿勢」という答えでした。気をつけなきゃ。

fi

『外国人向けのレンタル自転車の普及』は、日本の暮らしを知りたい、日本人ともっと接点を持ちたいリピーター旅行者のために自転車が良いという発表。増えてきてますね。ちょうど千代田区でも開始するそうだ。『人材育成』の発表はベトナムでは日本のような就活がないので、履歴書やマナーやアピールなどを教える機関が必要という。それは社会貢献にもなるので、やりなはれ(^^)。『高齢者の笑顔』は“骨のない魚”を加工する工場進出をベトナムにという話。骨があると食べにくいけれど…。『人のレンタル』と『ICカード』の発表はどっちも尻切れトンボ(^^)来週もう一度やり直し〜!(^^)

『第一印象』が一番よかった。テーマ、プレゼンの構成、説明、どれもよかった。ありがとう。全体を通して、3点書いておく。

まず皆「人」から発表をしていたのがとてもよかった。人間ニーズ(必要)やウォンツ(欲求)から考えよと口を酸っぱく言ってきたからね。これはなかなか守られないことだ。誰もがモノづくりや金づくりから事業を考えては失敗する。「人がXXXで幸せになる」という“人間貢献”こそ大切だ

第二にプレゼンの資料。良くなってきたがもっと良くするにはコツがある。「発想」>「文だけの構成」>「パワーポイント」で作る。テーマのアイデアがある。その説明をパワポで書かず文で書く。タイトルと内容を数行ずつ。全体を通してわかりやすいかどうかチェックする。その文をパワーポイントにコピーしてゆく。

第三に議事録。会社で一番難しい書類は議事録である。例えば2時間の会議でも内容を1行でまとめるべし。枝葉はテキトーに後ろにつけろ。それが良い議事録である。今日の発表会なら「みんな“人”からの発表をしていた」である。それが書けるようになってほしい。その上で大切なのはメモ。発表中にメモした人が何人いただろうか?ぼくだけのように見えたが…

以上、来週も発表会です。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中