カリフォルニアに住みたい!

ぼくはゲームは苦手。でもやりだすとやっぱり制覇したくなる。cherryさんがミクシィのアプリ『カリフォルニア ドリームクイズ』を始めた。


10問で80ポイント獲得するゲーム、すべてカリフォルニア州にちなんだ設問。あんがいマニアックで「サンディエゴから北へ20分のホエールウオッチングの場所は?」「サクラメントのスペルは?」「カリフォルニアガールズのプリンセスは?」知らんよそんなの。時間制限があるので80ポイントはけっこう難題

cherryさんの支援を得て何とかゲット。でもさ、しょぼい賞品(笑)しかも応募権なんです。このクイズは米国カリフォルニア州がスポンサーで、ねらいは同州の振興。巨額の赤字の州の財政改善のねらいもあり、9月上旬にも日本にもやってきたシュワ知事。中国・韓国も訪れ観光PRや、こういうマーケティングをしているわけだ。財政難なのに遊びに来たと酷評もされたそうですが。


カリフォルニアでかなえたい夢”という応募もやっている(10月31日まで)。cherryさんと「サンフランシスコの坂道を使ってラフティングレースをしよう!」とかアイデアを出したけれど、ぼくがツィッターで応募したのはホントにやりたいこと

ロスアンジェルスからサンフランシスコまで自転車で走破!
(約650km)。
タコベルでいいので食料支援もよろしく!
#kanaeru_CA

クルマで片道7時間かけて何度も往復したなあ。カリフォルニアといえば自転車よりクルマ。それもスポーツカーが似合う。

【クルマと運転免許証】

フェラーリは9月30日、パリモーターショーにおいて、「HELE」システムを組み込んだ『カリフォルニア』を発表した。フェラーリは、環境性能の向上を目標に掲げているが、今回のHELEもその一環だ。引用元

HELEとは「ハイ・エモーション・ロー・エミッション」の略で、環境と走行性能を両立させる技術。CO2排出量が約10%改善される。“カリフォルニア”というネーミングは“エンターテイメントと環境の両立”という意味だろう。


ぼくはカリフォルニア州に駐在していたことがあるので、当時免許証を持っていた。帰国したあともYUKIさんに何度か延長してもらったなあ。カリフォルニアのDMV(DEPARTMENT OF MOTOR VEHICLES=陸運局に相当する)から、免許がハイテクになったというニュースもあった。


偽造がしにくいようにフラッシュライトを当てると熊が表れたり、2枚目の顔画像もUVを当てたときだけ見えるとか。さらにサインも“盛り上がり”があるそうだ。ハイテクぎっしりなのである。

【カリフォルニアに住みたい!】
さてカリフォルニアと言えばドリームだ。古くはゴールドラッシュ、映画産業、近年はシリコンバレー。国として見ればイタリアに次ぐ世界10位のGDP。温暖な気候はカジュアルな姿で通せるし、世界各国の料理も気軽に安く食べられる。タコベルもデルタコもある。めちゃめちゃ暮らしやすいところだ。

またカリフォルニアに住めるなら何て素晴しいだろうか。見果てぬ夢に過ぎないかもしれないけれど、挑戦したい。

■■外部媒体執筆実績■■■■■■■■■■■■■■■■■

ビジネスメディア誠 執筆実績
プリバリイン 執筆実績

■■最新エッセイ■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
SOHOの夢を安く、強く実現――IKEAのオフィス創り支援活動
(ビジネスメディア誠)

■■ことばのデザイナー■■■■■■■■■■■
あなたの書く自叙伝を「読まれるもの」にするご支援
クリエイターインタビュー、ポートフォリオの添削ご支援
ネットショップ向け 商品物語を綴れるワークショップ

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中