Adeleさんのベイビィ・アート。

これいいわ!」と隣でcherryさんが言う。ちょうど「オフィスで味噌噴出事件」が収まって一息いれたころ。

味噌噴出事件とはなんぞや。それは彼女がつくっている手づくり味噌が発酵したのか、保存缶のフタをムクムク押し上げてどっと溢れ出て、タイルカーペットがもう大変!になったのです。あたりは味噌でプウンと匂った(笑)。オフィスで味噌づくりもナニだが、こぼれるのはもっとナニだ。一生懸命雑巾で拭ったが、カーペットに付いた味噌がかんたんに落ちるくらいなら、円高だってかんたんに是正できるのだ。

ともかく「なんぞや」と彼女のPC画面をのぞくと、確かに「これはいいわ!」生きた赤ちゃんを使ったアートなのです。おっと死んだ赤ちゃんはまずいよ(笑)。これを紹介せずになんとする。

【ベイビィアート】
Mila’s Daydreams』どれもこれも凄い fantastic! 信じられない unbelievable! な可愛さ。「いいね!」が一番多かった画像は『bookworm』。これ好きです。

もうひとつ挙げよう。『The baby promenade』と題された一作。

シャガールに捧ぐ、とあります。作品『Promenade』を模した(引用元)のでしょうね。

このブログはAdele Enersenさんの“maternity leave(産休)”の間の趣味の写真。7月中旬から2日おきくらいにアップされている画像は、どれも微笑ましい。

I use only few minutes per picture, including creating idea, implementation and editing, ‘cause I don’t want to disturb her sleeping and most of my time is for my family. My camera is small and inexpensive Canon IXUS 750. 引用元

この写真を撮るのに数分しかかけません。アイデア、実行、編集まで含めて。なぜなら赤ちゃんをディスターブしたくないし、時間は家族のために使いたいから。使用するカメラも、小さくてお手頃なキヤノンIXUS 750なの)普通のコンデジですね。

もうこれ以上、ディスターブしないようにしよう。2枚以上引用しないで、と彼女は書いているしね。彼女のブログをブックマークして、ご覧になってください。こちらのyoutubeでもお楽しみ。

我が子を置いておきぼりにして蒸発するとか、箱に閉じ込めるとか、凄惨な事件が聞こえてくる。泣くとうるさい!と思うけど、産休にこんな写真を撮ったら、イライラもなくなるのではないでしょうか。身の回りに産後うつで悩む人がいたら、Adeleさんのベイビィ・アートを教えてあげよう。赤ちゃんの絵本をつくってみない、と奨めよう。携帯でも撮れるよと言って。

そうそう、フツーのオフィスでは起こり得ない味噌事件にも、ほっこりしました。今日はほっこり続き。あ、この画像は“味噌処理後”ですので。漏れ味噌は撮るどこじゃなかったよ。

■■最新エッセイ■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
草履に編み込まれためりやすパーツの物語
(ビジネスメディア誠)

■■ことばのデザイナー■■■■■■■■■■■
あなたの書く自叙伝を「読ませるもの」にする支援
クリエイターインタビュー、ポートフォリオの添削
ネットショップ向け 商品物語を綴れるワークショップ

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中