楽しいほうのヘッドフォンへ、いきませんか

都会の電車の中では、誰もがコクーン(繭)に包まれるように“自衛する”。目を閉じる(しばしば眠る)、携帯やゲームをいじる、マスクをするなど、繭になる術は心得ている。繭にならないとアブナいときもある。もっともベーシックで大衆的な繭になる手段とは、音(ヘッドフォン)。とっても哀しいけれど事実なのだ。 … 続きを読む : 楽しいほうのヘッドフォンへ、いきませんか

広告